« さらにフンワリ、阿福。 | トップページ | 今年も『sasanoji.radio Awards』、やろうかな…。 »

2013年9月15日 (日曜日)

王菀之、初カバーアルバムをリリース。

王菀之(ワンワンヂー)『晴歌集』(2013)

Photo

6月21日リリース。 香港の実力派女性シンガーソングライター・王菀之(イヴァナ・ウォン)の最新アルバムです。 …といっても全10曲のうち新歌は『哥歌』1曲のみで、あとの9曲は華人有名アーティストのヒット曲カバーです。 『哥歌』、『妳的名字我的姓氏』、『如果這是情』のMVを収録したDVD付き2枚組。

4曲目に収録、香港四大天王・黎明(レオン・ライ)の『如果這是情』をカバー。

http://youtu.be/xMbiE7tuUDs

黎明(レオン・ライ)が1991年にリリースした広東語アルバム『親近你』に収録されている『如果這是情』、じつはこれもカバーです。 作曲は玉置浩二。 日本のバンド・安全地帯が1990年にリリースした7thアルバム『安全地帯Ⅶ〜夢の都』収録の『ともだち』がオリジナル。 王菀之の滋味溢れる歌唱、絶品です。

7曲目『Chotto等等』。

http://youtu.be/FNWw7c3Q1CQ

コチラは大黒摩季が1993年にリリースした3rdシングル『チョット』が原曲。 同年、香港の女性シンガー・鄭秀文(サミー・チェン)が『Chotto等等』の曲名で広東語カバーしました。 大黒摩季、鄭秀文のパワフルなボーカルとは対照的な、とても可愛らしい雰囲気に仕上がっています。 鄭秀文版では何故か“Kanohinfa”という正体不明の人物が作曲したことになっていて、現在も同様の表記のままですが、『晴歌集』のブックレットには正しく“Oda Tetsuro(織田哲郎)”の名前がクレジットされていますね。

3曲目、『妳的名字我的姓氏』。 原唱は張學友(ジャッキー・チュン)。

http://youtu.be/omGr4s5d-QY

5曲目、『迷失表參道』。 MVには原曲を歌っている盟友・張敬軒(ヒンズ・チャン)本人が出演。 香港では7月に、この『迷失表參道』のMVを加えた2ndバージョンがリリースされています。

http://youtu.be/ZXtVIJF8o_I

ほか、譚詠麟(アラン・タム)の『幻影』、王菲(フェイ・ウォン)もカバーした鄧麗君(テレサ・テン)の『但願人長久』、陳百強(ダニー・チャン)の『First Love』、昨年6月に亡くなった蔡齡齡(アリン・チョイ)の代表曲『細水長流』、そして2001年に自身が楽曲提供した張學友『我真的受傷了』のセルフカバーも収録。 王菀之の繊細でロマンチックなボーカルを存分に楽しめる一枚となっています。 原唱と聴き比べてみるのも一興ですね。

全曲部分試聴出来ます。

http://youtu.be/jE-0BDoevO0

Ivana Wong 王菀之 - Facebook

* * * * * *

王菀之は昨年、『気象』をテーマとした2枚の限量シングル『Atmosphere No.1: 水 -Made of Water-』と『Atmosphere No.2: 雪 -留白-』、さらに今年2月、その2曲に『Atmosphere No.3: 風』に相当する『皇后餐廳』と張繼聰(ルイス・チョン)とのデュエット『生命之花』(Bonus Track)を加えた4曲入りEP『Atmosphere: 霧』をリリースしています。

 

 
http://youtu.be/SW3y14rnwLY
http://youtu.be/GlNDyGONsXI
http://youtu.be/Q_qovInViZw
http://youtu.be/M01lEvBn6N0

王菀之は今回の新曲『哥歌』のような耳に優しい楽曲を書くかと思えば、ときどきこういった実験的なコンセプト作品も出してきて驚かせてくれます。 いやホント、このままシリーズ化してシングルばかり続いたら…財布が保たんぞ、と^^;。

* * * * * *

関連記事
王菀之…1000枚限定シングル、リリース! (2012年9月30日)
天使にキスされたような歌声、王菀之。 (2011年11月18日)

* * * * * *

ガス欠寸前です…。
押していただけると嬉しいです…^^;。
にほんブログ村 音楽ブログ C-POPへ にほんブログ村

« さらにフンワリ、阿福。 | トップページ | 今年も『sasanoji.radio Awards』、やろうかな…。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« さらにフンワリ、阿福。 | トップページ | 今年も『sasanoji.radio Awards』、やろうかな…。 »

【台湾ポップス】TW-POP bot

C-POPブログ、いっぱい。

通貨コンバーター

無料ブログはココログ