【台湾ポップス】TW-POP bot

« 宋文洲の『隕石発言』… 『不適切』か否か。 | トップページ | 林少緯、後台音樂、PANDORA…。 »

2013年2月28日 (木曜日)

3月1日は風和日麗。 光引擎、週休八日。

光引擎(グワンインチン)『沿途風景』(2013)
週休八日(ジョウシウバーリー)『不擅長的事』(2013)

Photo Photo_2

風和日麗(A Good Day Records)は929樂團の吳志寧や黃玠、以前ピックアップした葛洛力、草莓救星ほか、派手ではありませんが渋いアーティストの作品を扱っていることで知られる良質の独立系レーベルです。 陳綺貞、盧廣仲らもシングルなどはここを通じて発行しています。 安心して聴くことが出来るので、僕も大好きなレーベルの一つですね。
あす3月1日、その風和日麗から新年第一弾として、2つのバンド作品がリリースされます。


http://youtu.be/q1QqKyUlUDE

この短い予告編を聞いただけでビビッと反応した方もいらっしゃるでしょうか。 僕は反応しました。 ともに女性ボーカルで、ギターをメインとした少人数編成という部分は共通していますが、アプローチの方向性が異なるので趣きはかなり違っています。

* * * * * *

光引擎樂團(Light Engine Band)は、女性ボーカル・賴彥均(Engine)とジャズギタリスト・周岳澄(Ken Chou)が2011年に結成したオルタナティブフォークユニットです。 今回リリースされる1stアルバム『沿途風景』には、2011年12月にリリースした1st EP『My Journey』収録の4曲とStreetVoiceにUPされている2曲、それに未発表曲3曲を加えた全9曲が収められています。

1st EP『My Journey』収録の『How Lucky We Are』と『Q.E.D(故得證)』。 1stアルバム『沿途風景』ではそれぞれ1曲目と3曲目に配されている。
 
http://youtu.be/lsaUwMlhK2Y
http://youtu.be/bZz0z4QIzKg

不思議な雰囲気です。 ボーカルのEngineは以前服飾デザインの仕事をしていましたが、ある日思い立ってギター片手に音楽創作の旅に出たそうです。 そこで出会ったのがJeff BerlinやLaRue Nickelsonらアメリカのジャズプレイヤーに師事したギタリスト・周岳澄(Ken Chou)で、彼が楽曲を仕上げたことでフォークをベースとした温かみのあるフュージョンスタイルが誕生しました。
Engineのボーカルは間違いなくアコースティックなフォークスタイルで、『Q.E.D(故得證)』などはまさに風和日麗らしい一曲ですが、『How Lucky We Are』のほうは意識的にジャズスタイルを強く押し出したことで聴き心地のまったく異なるフュージョンライクなシティフォークに仕上がっています。 どうやら光引擎はこの2つの面を備えたユニットということのようですね。 6曲目収録のリードナンバー『與你同行』は、キーボード、ベース、ドラムも加わったかなりカッコいい一曲。 8曲目『花開』は周岳澄の曽祖父母が日本統治時代に駆け落ちした話を歌った台語歌とのことです。

* * * * * *

週休八日(My 8 Day Weekend)は、2011年にインディーズバンド・這位太太(Mrs. This…2010年に活動を休止)のボーカル&キーボード・阿牧とギタリストの江鎮宇(…現Frandé)、草莓救星(We Save Strawberries)兼Nylasのメンバー・吳穎然(ベース)によって結成されたスリーピースユニットです。 少人数に絞ったことで、とてもシンプルで洗練された大人っぽいサウンドに仕上がりました。 ライブでは這位太太のドラマー・懿修も加わってフルバンドスタイルとなります。

2012年2月にUPされた『循環(demo)』と『三色豆之歌(demo)』。 今作には未収録。
 
http://youtu.be/CkWk1-Yc_fk
http://youtu.be/206PLG8iZrg

今回リリースされる『不擅長的事』は3曲入りのEP作品です。 StreetVoiceで公開されている『不擅長的事』と『』の2曲、その間に未発表曲『間奏A』が挟んであります。
週休八日(…変な名前^^;)は、第1屆金音獎(2010年)で『最佳電音專輯』部門候補にも選ばれた6人組バンド・這位太太とテクノポップバンド・Nylasのメンバーから成っていますが、弦楽器をメインとしたことで電気系の香りはかなりソフトになりました。 阿牧のボーカルはアンニュイで、光引擎のEngineとは対照的。 エレキでありながらアコースティックな雰囲気さえ漂う、這位太太とはまったく異なる叙情的なフォークロックスタイルです。
都会での生活をイメージさせる光引擎の音に対して、週休八日からはむしろ郷愁を感じます。 2組のバンド名にはそのあたりの意味合いも込められているのでしょうか。 どちらも今後が楽しみなインディーズバンドです。

光引擎 - Facebook
光引擎 - StreetVoice
光引擎 - iNDIEVOX
週休八日 My 8 Day Weekend - Website
週休八日 My 8 Day Weekend - Facebook
週休八日 My 8 Day Weekend - StreetVoice
週休八日 My 8 Day Weekend - iNDIEVOX
風和日麗 - Website
風和日麗唱片行 - Facebook

* * * * * *

ガス欠寸前です…。
押していただけると嬉しいです…^^;。
にほんブログ村 音楽ブログ C-POPへ にほんブログ村

« 宋文洲の『隕石発言』… 『不適切』か否か。 | トップページ | 林少緯、後台音樂、PANDORA…。 »

コメント

光引擎『沿途風景』、本日到着。

マジ好きです、コレ。
MV見て気に入ったなら買ってOK。 間違いないス。

保証の限りではありませんが…。

週休八日『不擅長的事』も一緒に到着。

+風和日麗の新年快樂カード2枚^^。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 宋文洲の『隕石発言』… 『不適切』か否か。 | トップページ | 林少緯、後台音樂、PANDORA…。 »

C-POPブログ、いっぱい。

通貨コンバーター

無料ブログはココログ