【台湾ポップス】TW-POP bot

« 女巫、芮斯。 | トップページ | sasanoji.radio Awards 2012 【Best Band】編 »

2013年1月11日 (金曜日)

sasanoji.radio Awards 2012 【Best Group】編

独断と偏見の『sasanoji.radio Awards 2012』、まずは前回2011年度版で最もいい加減に選んでしまい、いま見直しながら最も後悔している部門、『Best Group』編から…(恥)。
今回候補に選んだのは以下の6組です。

JS(Justin & Sophia)『聽見』(5月)
Cover 
http://youtu.be/j3eNbp4B0bE

Robynn & Kendy『首張同名專輯』(6月、香港)
Robynn_kendy 
http://youtu.be/4Ss1VMfBBKQ

火星熊(Mars & Coara)『同名創作專輯』(6月)
Photo_1_4 
http://youtu.be/xoN8ASrKoT8

PiA樂團『真心話』(7月)
Pia 
http://youtu.be/T5bEdlTvPSE

新寶島康樂隊『第狗張』(11月)
Photo 
http://youtu.be/oF7xpyXkcno

歐開合唱團(O-Kai Singers)『O-Kai A Cappella』(12月)
Photo ※オフィシャルMVなし。

* * * * * *

意図したわけではないのですが、今回は新人・Robynn & Kendyと火星熊(Mars & Coara)、それから女性2名体制で新たにスタートしたPiA樂團ら女性デュオが3組も入っていて…なんだか華やかな雰囲気となりました^^。
Robynn & Kendyはとても結成1年とは思えない、前評判どおりのしっかりとした作品で高評価。 香港メジャーの新人ではありますが迷うことなく選びました。 いちばんの収穫だったのは同じく新人の火星熊です。 あまり評判にはなっていなかったのですが僕はリリース前からかなり期待をしていて、届いた作品はその想像を上回る出来でした。 もっと注目されていいユニットだと思います。 PiA樂團は結成3年目、初めてのオリジナルCDアルバムです。 リードボーカルのPia(吳蓓雅)は数々の音楽コンテストに出場し受賞経験もあるシンガーソングライターで実力は充分、楽曲もバラエティに富んでいて魅力的なユニットです。
女性ボーカルということで言えばJS(Justin & Sophia)は5thから3年4ヶ月ぶり、S.H.Eは2年8ヶ月ぶり、棉花糖(katncandix2)は2年半ぶりの新作でした。 とくにS.H.EはSelinaの復帰アルバムということでご祝儀も考えたのですが、最終的に安心感と再生回数で勝るJSを残しました。

僕の中では11月リリースの新寶島康樂隊(New Formosa Band)、12月リリースの歐開合唱團(O-Kai Singers)の存在感が圧倒的で、もしこの2組が出てこなければ、棉花糖、黃玠(ホァン・ジエ)×蛋堡(Softlipa)、湯姆與哈克(Tom & Huck)、安妮朵拉(Anniedora)のどれかを入れていたと思います。 中でも強く印象に残っているのが黃玠×蛋堡。 ここではジャズ評論でよく見られる『奇跡的邂逅』という表現を使わせてもらいましたが、ホントにこのシングル1枚だけというのが惜しいスペシャルユニットです。

* * * * * *

棉花糖(katncandix2)『不被瞭解的怪人』
黃玠×蛋堡(Softlipa)『放個假』
湯姆與哈克(Tom & Huck)『夾腳鞋』
Asian 4 Front『A4F』
Cozy diary_輕日記『深呼吸』
安妮朵拉(Anniedora)『永無島』(ギターボーカルトリオ)
23號半『無所事事的甜美』
S.H.E『花又開好了』
WoodyWoody『有你總是好天氣』(ギターインストゥルメンタルデュオ)
Woman Woman我們(范怡文・官靈芝・秀璟)『說,你愛我』
赤道2(吳沁東・魯珺琦・大壯與小胖)『閒了liao3』
N2O『僅供參考』
大嘴巴(Da Mouth)『流感』
By2『2020愛你愛妳』
浩角翔起(Plungon)『笑一個』
Dream Girls『Girl`s talk』
JPM『365』
Super-7『陪我7淘』

« 女巫、芮斯。 | トップページ | sasanoji.radio Awards 2012 【Best Band】編 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 女巫、芮斯。 | トップページ | sasanoji.radio Awards 2012 【Best Band】編 »

C-POPブログ、いっぱい。

通貨コンバーター

無料ブログはココログ