« 林宥嘉、新作MV連続UP!! | トップページ | 家家JiaJia、12月28日にソロ1stアルバムをリリース。 »

2012年12月22日 (土曜日)

台灣之光・歐開合唱團、1stアルバムをリリース。

歐開合唱團(O-Kai Singers)『O-Kai A Cappella』(2012)

Photo

12月21日リリース。 2004年5月に男性音楽家2名と原住民族・泰雅(タイヤル)族出身の4姉兄弟によって結成された男女6人組混声アカペラグループ・歐開合唱團の1stアルバムです。

  
http://youtu.be/SFuiy4i2y24
http://youtu.be/DdQ2v_g7kNA
http://youtu.be/QkoIcWOk9ms

メンバーは、建中合唱團(台北市立建国高校合唱団)でコーラス指導をしている声楽家・団長の賴家慶(バス・伴奏)とCM音楽の奇才・王溪泉(バリトン)、泰雅タイヤル族出身の葉4姉弟…葉微真(ソプラノ)、葉文祥(カウンターテナー)、葉孝賢(テノール)、葉孝恩(テノール・ヒューマンビートボックス)の6名。 ステージでの構成は状況によって4人、5人など変化するようです。 ※アルバムにクレジットされている現ボーカルメンバーは、葉微真(ソプラノ)、葉孝賢(テノール)、葉孝恩(テノール・ヒューマンビートボックス)、賴家慶(バリトン)の4名に、阿美(アミ)族出身の李志偉(バス)、漢民族の薛詒丹(アルト)が加わった6名となっています。 プロデュースは王溪泉と賴家慶です。

2004年5月、アカペラグループ『歐開合唱團』を結成。 同じ年の10月にはもう国内のアカペラコンテストで優勝していました。 2005年7月、オーストリアのアカペラコンテストに出場し準優勝。 ウィーン、ミラノ、ローマなどヨーロッパ5都市でライブを行ない各界から好評を博しています。 また彼らはアメリカの音楽家・Phil Mattsonに認められ、翌2006年4月、ニューヨーク・カーネギーホールで行なわれたジャズボーカルフェスに出演する機会も得ています。
これまでにこなしたステージは500以上。 台湾、大陸のみならず、ヨーロッパ、アメリカ、シンガポール、マレーシアほか世界中の芸術フェスティバルに出演し、国内外で17もの音楽賞を受賞している海外からの評価も高い実力派です。

1stアルバム『O-Kai A Cappella』はPhil Mattsonほか、David Maddux、Mark Kibble、Michele Weirら音楽家が多数参加した、R&Bあり、ジャズあり、ゴスペル、ファンク…、あるゆる音楽要素が凝縮した作品となっているようです。 オフィシャルのMV等が出ていないようなので、新作の様子は過去のライブ映像から想像するしかないのですが、それでもじゅうぶんに素晴らしさは伝わってくるでしょう。 これは推しです!

* * * * * *

どこで書いたか憶えていないのですが、以前『台灣之光』という言葉を紹介したことがあります。 小さな国・台湾は世界的にも知名度が低く、その世界を舞台に活躍する台湾人たちは、まさに民族にとっての『希望の星』であり、『誇り』です。 台湾ではそんな彼らのことを尊敬を込めて、『台灣之光』と呼んでいます。 歐開合唱團もまさしくその『台灣之光』の一つだと思います。

歐開合唱團 O-KAI SINGERS - Facebook
角頭音樂 - Website

* * * * * *

ガス欠寸前です…。
押していただけると嬉しいです…^^;。
にほんブログ村 音楽ブログ C-POPへ にほんブログ村

« 林宥嘉、新作MV連続UP!! | トップページ | 家家JiaJia、12月28日にソロ1stアルバムをリリース。 »

コメント

ashさん、こんばんは~。
ありがとうございます。
メール送りました^^。

おはようございます。
昨年のルーロー飯屋台(四谷の中華学校で開催)の際に知り合った方から、今年度の、日本中華総会(在日台湾の総会です)主催の春節コンサートの招待を受けました。
日時:2月8日(金)18時入場
場所:浅草公会堂

アーティスト:許景淳&歐開合唱團だそうです!!
もし時間などあればチケットを手配します。いかがですか??
チケットは招待券ですのでご安心ください。
僕は仕事でいけないのですがashmama(工作員)が見に行きます。
メールのほうに連絡いただければ幸いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 林宥嘉、新作MV連続UP!! | トップページ | 家家JiaJia、12月28日にソロ1stアルバムをリリース。 »

【台湾ポップス】TW-POP bot

C-POPブログ、いっぱい。

通貨コンバーター

無料ブログはココログ