« 【Track.9】 台湾人の声が聞こえない。 | トップページ | KREVA、アジアデビュー! »

2012年9月24日 (月曜日)

少し女性らしくなった張芸京もステキです。

張芸京(ジャンユンジーン)『小女孩』(2012)

Jing かなりゴツいプラケース入り。 クリアタイプフォト4枚封入。

1983年生まれ、台北市の出身。 英語名はジーン・チャン(Jing Chang)。 台湾の人気オーディション番組『超級偶像』の出身、第1シーズン(2008年)のチャンピオンです。 2009年に1stアルバム『破天荒』でデビューした、中性的な容姿とハスキーな歌声が魅力の人気女性ロックシンガーです。

9月22日、張芸京は2011年のEP『我要我們情人結』からは1年7ヶ月ぶり、フルアルバムとしては2010年の2nd『相反的我』以来2年2ヶ月ぶりとなる、ファン待望の3rdアルバム『小女孩』(金牌大風)をリリースしました。

首波主打、アルバムタイトルナンバー『小女孩』。
作詞は台湾の美人シンガーソングライター・庭竹(ティンヅゥ)。 作曲は庭竹の旦那さんですね、スウェーデンと日本のハーフ、アメリカ国籍のアーティスト・Skot Suyama。 夫婦で担当しています。 MVを監督したのは鄭有傑(チェン・ヨージエ)、台湾の若手映画監督さんです。
 
http://youtu.be/n87HV8nT1u0
http://youtu.be/xRyusMOwjmY

まあ~、女性らしくなってますよ~^^。
いや、もとより女性なんですけど、以前のボーイッシュなイメージからという意味で。
髪もだいぶ伸びましたねー。 肩まで伸ばしたのは20年ぶりくらいだそうです。
楽曲もしっとりと大人っぽさが増しました。 沁みます~。

女性シンガーソングライター・シャディアこと藍又時(ラン・ヨウシー)の作詞作曲、『我沒有瘋』。

http://youtu.be/AIJcrx1ZMSQ

参加アーティストは、女性シンガーソングライター・陳曉娟(チェン・シャオジュエン)、藍又時(ラン・ヨウシー)、100%樂團・范曉萱(メイヴィス・ファン)、こちらも新作をリリースしたばかりの男性シンガーソングライター・韋禮安(ウェイ・リーアン)、Skot Suyamaと庭竹の夫婦、オールドスクールポップ・八三夭樂團(バサンヤオ)の阿璞(アープゥ)ほか、シブい実力者揃いです。 もちろん、前作に続いて彼女自身も制作に携わっています。 全10曲。

周りから綺麗と言われて照れている張芸京ですが、でもやっぱり、スカートは穿かないって^^。

張芸京 Jing Chang - Facebook
jing7485 - Blog
Gold Typhoon 金牌大風 - Official Website

* * * * * *

張芸京は2008年の『超級偶像』第1シーズンのチャンピオンです。 途中、2月16日の第17週『選秀歌曲超越賽』では歌詞を忘れるという痛恨のミスを犯してしまい一度淘汰(落選)され、その後、3月15日の第21週『超級十強決定賽』で復活を果たし辿り着いた栄冠でした。

当時審査員を務めていた実力派男性シンガーソングライター・林隆璇(ケビン・リン)は彼女の才能を高く評価していた一人で、実力をじゅうぶんに発揮できず淘汰され去ってゆく彼女の姿に涙しました。 この出来事は『審査員失格だ』とか、『素直な反応に感動した』など番組ファンの間で賛否両論を巻き起こし話題となりましたが、それが林隆璇に4年ぶりとなるアルバム『怎麼開始忘了(なぜ忘れかけたのだろう)』(2010年)を作らせるキッカケ…彼自身の言葉を借りれば『人生の転換点』になったのだそうです。 このことについて林隆璇は、『自分の好みを見透かされたようでかなりショックを受けた』と語っていて、彼はその気持ちを素直にアルバムタイトル曲『怎麼開始忘了』の中で歌っています。 これは張芸京とのデュエットナンバーです。

左は超級偶像・第1シーズン17週、淘汰されてしまった回のエンディング。 真ん中は復活成った21週の映像。 17週で失敗した『白月光』を原唱の張信哲(ジェフ・チャン)と歌う。 右は林隆璇とのデュエットで『怎麼開始忘了』。
  
http://youtu.be/n0qqTPXkDNA
http://youtu.be/wfxV-5JccdA
http://youtu.be/6lqGD1wu7jE

2009年、張芸京は五月天の怪獸(モンスター)、蔡健雅(ターニャ・チュア)、許哲珮(ペギー・シュー)、陳珊妮(サンディー・チェン)、胡彥斌(アンソン・フー)ら豪華アーティストを招いて制作した1stアルバム『破天荒』でデビューしました。 『超級偶像』出演時すでにたいへんな人気だったこともあり、リリース直後から大ブレイク。 1ヶ月経たないうちにDVD付きの限定バージョンも発売されています。 全10曲のうち7曲がシングルカットされ、2010年にかけて香港、シンガポール、マレーシア、中国大陸などで計15もの新人賞を獲得、ほか多数の賞を受賞するなど華々しいデビューを飾りました。
翌2010年にリリースした2ndアルバム『相反的我』も続いて大ヒット。 中性的なイメージの中に存在するリアルな自分、矛盾する自己を表現した、前作よりも女の子『張芸京』の部分を意識させる雰囲気となっています。 制作プロセスにも積極的に参加した意欲作です。

2011年のバレンタインデーにリリースした1st EP『我要我們情人結』から、『情人結』。
張芸京の魅力全開の傑作MVです。 オフィシャルルートじゃないのが残念~。

http://youtu.be/f51AuXQpNec

デビュー以来精力的に活動してきた張芸京は、2011年2月14日にEP『我要我們情人結』をリリースしたあと、半年間の休養に入りました。 活動再開の情報が出たのは昨年8月…でしたが、そのとき女の子・張芸京にとって、歌以上にアタマの痛い事態が発生していたようです。
オフの間、かな~りノンビリと(…夜食を食べるなど)過ごしてしまった彼女は、ちょっと太ってしまったらしい…。 とくに腰回りの肉付きが気になったそうで、まずこれを落とすべく肺活量のトレーニングも兼ねたダイエット作戦から始めた。 運動不足の所為か、ランニングマシンで走っているうちに息があがって昏倒、鼻のアタマをぶつけた…なんてこともあったとか^^;。

3rdアルバム『小女孩』は、そんな涙ぐましい努力の末に完成した作品です^^;。

9月28日公開、溫昇豪(ウェン・シェンハオ)、白歆惠(ビアンカ・バイ)主演映画『候鳥來的季節』の主題歌、『若無其事』。 作曲は陳曉娟、作詞はこの映画の監督・蔡銀娟(ツァイ・インジュアン)と張芸京の共作。

http://youtu.be/6MZzM36sA_g

張芸京については昨年、2ndアルバム『相反的我』(2010年)とともにピックアップしたことがありました。 ところが共有したYouTube動画がオフィシャルではなかったためか、載せるたびに見回りが来てことごとく削除…。 音を聴いてもらえないのであれば紹介する意味もなく、結局アホらしくなって記事そのものを欠番とした経緯があります。
今回YouTubeにUPされているMVはオフィシャル物ですし、現在までのところ削除されそうな気配もないので、前回の記事と合わせてまとめてみました。

ちゃんとMVをUP出来ていれば、今ごろ張芸京…日本でも大人気だったゼ(…願望込み)。

* * * * * *

9月9日、台北で行なわれた新作予約イベントの様子。 Nagoo TVから。

1/8 http://youtu.be/HO-FdMX1U7M
2/8 http://youtu.be/Z5rTKJmHmdY
3/8 http://youtu.be/czGVZALNyJQ
4/8 http://youtu.be/aajPgNUsbZ0
5/8 http://youtu.be/sZMH9ypENY8
6/8 http://youtu.be/IOdsL46Jf9Q
7/8 http://youtu.be/Cx831czQGxk
8/8 http://youtu.be/-jvtxT5-zPQ

* * * * * *

ガス欠寸前です…。
押していただけると嬉しいです…^^;。
にほんブログ村 音楽ブログ C-POPへ にほんブログ村

« 【Track.9】 台湾人の声が聞こえない。 | トップページ | KREVA、アジアデビュー! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【Track.9】 台湾人の声が聞こえない。 | トップページ | KREVA、アジアデビュー! »

【台湾ポップス】TW-POP bot

C-POPブログ、いっぱい。

通貨コンバーター

無料ブログはココログ