« Do you know "Wanting"? | トップページ | 『中華音樂人交流協會』が選ぶ、『2011年度十大優秀アルバム』発表。 »

2012年5月11日 (金曜日)

メイヴィス、『母の日』の贈りもの。

Miss D.D『D.D』(2012)

Miss_dd

台湾の個性派女性シンガーソングライター・范曉萱(メイヴィス・ファン)が生まれたのは1977年。 そのとき彼女のお母さんはまだ17歳でした。 父親も若く、結局メイヴィスが2歳のときに離婚…。 その後お母さんはパブシンガーをしながら女手ひとつで彼女を育ててきました。 喉は枯れ、自分が目指した音楽の道も放棄し、好みでない曲もただ一介の歌手として歌いました。 そしてメイヴィスには幼少の頃からしっかりと音楽教育を受けさせた…。
Miss D.Dとは、メイヴィスのお母さん・林智娟(リン・ジージュエン)のことです。

 
http://youtu.be/An3GfhSQ-hk
http://youtu.be/Gdw-Yhflaq8

5月の第2日曜日は日本と同じく台湾でも『母の日』。 メイヴィスはそれに合わせて『給媽媽的一封信(お母さんに手紙を贈ろう)』キャンペーンを呼びかけていて、王力宏や張惠妹など現在70名を超える有名人が賛同しニュースにもなっています。 そしてメイヴィス自身もお母さんに贈りものをしました。 “お母さんのEPアルバム”を彼女のプロデュースで制作したのです。
今回のスタジオでの録音はステージシンガーだったお母さんにとってはかなり難しかったそうで、思いどおりの声が出せず悔し涙を流したこともあったとか。 やっぱりシンガーなんですねー。

昨年4月17日、『香港電影金像獎』での親子共演映像。 曲は映画『戀人絮語』の主題歌となったメイヴィス作詞作曲による『Have a good life』。 最優秀主題歌賞にノミネートされたが受賞は惜しくも逃した。 右は先月のインタビュー映像。
 
http://youtu.be/-ac_POw93Ew
http://youtu.be/7GsTPQDo-zI

収録曲は全6曲。 5曲目の『Everybody loves a lover』は親子でのデュエット。 ほか『What a difference a day made』、『Cry me a river』、『Crazy』、カーペンターズも歌ってヒットしたニール・セダカの『Breaking up is hard to do』などお母さんが大好きなオールドポップスの名曲を集めました。 もちろんメイヴィスが作詞作曲をした『Have a good life』も入っています。 きょう5月11日リリース、ジ~ンと沁みるジャズヴォーカル作品です。

給媽媽的一封信(A Letter To Mom) - Website
Miss D.D. - Facebook

手紙を見ながら、僕はあと何回『ありがとう』を言えるだろうって考えてたら… ( ´;ω;`)ブワッ。
メイヴィスのアルバム制作やバンド『福祿壽』にも参加した日本人アーティスト・金木義則氏の手紙は反則すぎる! 涙腺崩壊…。

« Do you know "Wanting"? | トップページ | 『中華音樂人交流協會』が選ぶ、『2011年度十大優秀アルバム』発表。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Do you know "Wanting"? | トップページ | 『中華音樂人交流協會』が選ぶ、『2011年度十大優秀アルバム』発表。 »

【台湾ポップス】TW-POP bot

C-POPブログ、いっぱい。

通貨コンバーター

無料ブログはココログ