【台湾ポップス】TW-POP bot

« JS - TAKE A CHANCE | トップページ | 金曲奬、行政院新聞局主催は今年が最後。 »

2012年5月26日 (土曜日)

許哲珮、ビートルズ誕生の地・リヴァプールを満喫。

今月15日、第23屆金曲獎のノミネート作品が発表されました。 許哲珮(ペギー・シュー)は今回自身のアルバム『奇幻精品店』で最佳專輯製作人獎にノミネートされていますが、彼女はその知らせをイギリスへ向かう途上で聞いたそうです。

Photo_1_3 写真は彎的音樂提供。自由時報の記事から。

先日ピックアップしたとおり、ペギーはイギリス・リヴァプールで開催された音楽祭『Liverpool Sound City 2012(5月17日~19日)』に出演、二度のライブを行ないました。
自由時報(5月25日付)の記事によると、ペギーは金曲奬の獲得と8月上演予定の新作ミュージカル『雪后』の成功を、地元で100年以上の歴史があるという『願いの泉』の前で祈ったとのこと。 また、時間をやりくりして『ビートルズ博物館』や彼らが育った縁のクラブを訪れるなど、この機会を有意義に過ごしたようです。

今回の公演で最も彼女を興奮させたのは、Madonnaを見出し、Depeche ModeやThe Smithsをアメリカでブレイクさせた業界の大物・Seymour Steinとのコンタクト。 彼はペギーのステージを見終わった後、彼女に尋ねたそうです。 『アメリカでアルバムを出す気はないか?』、と。 ペギーは『奇幻精品店』をプレゼントし、二人の歓談はとてもスムーズに進んだと伝えています。

ペギー、全米デビューなんてこと…あったりする^^?

peggyhsu.com - Official Website
許哲珮 - Facebook

* * * * * *

関連記事
許哲珮&馬戲團、英リヴァプール音楽祭に出演。 (2012年5月14日)

* * * * * *

コメント

ashさん、こんばんは~。

日本でライブやるなら、あまりキャパの大きくない場所が似合いそうですかねー^^。
ペギーのファンて、日本に何人くらいいるのでしょう…。
聴けばゼッタイ気に入ってくれるひとがいると思うんですけど。

アメリカ進出する機会があるなら頑張ってほしいですよね^^。
たしかバークリーでジャズを学んでたこともありましたし。
出来ると思います!

投稿: sasanoji | 2012年5月28日 (月) 02時51分

凄いなぁ・・
頑張ってほしいですね!!
日本には来ないのかしらん??

投稿: ash | 2012年5月27日 (日) 18時59分

« JS - TAKE A CHANCE | トップページ | 金曲奬、行政院新聞局主催は今年が最後。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« JS - TAKE A CHANCE | トップページ | 金曲奬、行政院新聞局主催は今年が最後。 »

C-POPブログ、いっぱい。

通貨コンバーター

無料ブログはココログ