« Robynn & Kendy『小說伴咖啡』、本人顔出しバージョン。 | トップページ | メイヴィス、『母の日』の贈りもの。 »

2012年5月 8日 (火曜日)

Do you know "Wanting"?

曲婉婷(チュイワンティン)『Everything in the World』(2012)

Wanting

このブログで台湾デビューしていない大陸アーティストをピックアップすることは稀です。 それは韓国人アーティストがここで取り上げられることがないのと同様の理由…個人的な思想・信条によるものですが、C-POPに限って言えば、自分好みの音であれば『ジェリコの壁』が毛布のように柔らかくなってしまうことも、たまにはあるのです^^。

曲婉婷…英語名はWanting(Wanting Qu)。 1983年生まれ、中国黒竜江省・ハルビンの出身。 Sarah McLachlanも所属するカナダの有名レーベル・Nettwerkが契約した初めての中国人アーティスト、カナダを活動の拠点としている女性シンガーソングライターです。
Wantingは4月24日、英語と中国語による13曲入りのメジャーデビューアルバム『Everything in the World』を北米地区でリリースしました。 その2曲目に収録されている『Drenched』がシングルカットされ、今月から台湾でもダウンロードサイト等で流れ始めています。

『Drenched』、歌詞バージョン。

http://youtu.be/mZPjyWPYP7s

そう、洋楽なんですよー。 最初ピックアップする気はなかったんですけど、音を聴いて一気に壁が崩れました^^。
Wantingは音楽の才能が豊かな子供でした。 2、3歳の頃、家族が見ていたTVドラマの主題歌を、寝起きの彼女がイキナリ鼻歌で歌い始めて周りを驚かせたそうです。 ピアノを弾き始めたのは6歳、一度聞いた曲は忘れない耳を持っていました。 中学生のとき友人たちと一緒にイベントの舞台で歌う機会があり、そこで初めて自分に歌の才能があることに気づいたそうです。 Wantingはそのときの感動をもう一度得たいと、歌手になる夢をそっと心に抱いたのでした。

2000年、Wantingはカナダに留学をしますが、勉強で忙しい中でも音楽の夢は忘れていませんでした。 この留学は彼女にとって外国の音楽に触れる良い機会となったようです。 でも当時はHip-popやR&Bが全盛、一辺倒でした。 そこに不満を感じていたWantingは2004年、カナダのMTVが開催した歌唱コンテスト…観衆が審査員を務めるものだったそうですが、これに出場。 イギリスの女性シンガー・Didoの『Thank You』を歌い、観客から万雷の拍手を得て優勝します。 そして音楽には国境が無いことをしっかりと認識したそうです。 楽曲創作も積極的に行ない、バンドを結成してライブ活動も始めました。 でも注目されず意気消沈、音楽スタイルも合わないということでバンドもすぐに解散となり…以降は独り自己練磨を重ねてゆきました。
NettwerkのCEO・Terry McBrideと出会ったのは2005年ということですのでちょうどその頃。 彼女の方から積極的に声を掛けて自己紹介をしたそうです。 その時はまだDemoも作っておらず、『作品が出来たらまた連絡しておいで…』と名刺をもらい、握手しただけだったようですが…。

Wantingは類い稀なるヒアリング能力と音楽の才能の持ち主でしたが、それまで専門的な音楽教育は受けておらず、楽譜も書けませんでした。 それで系統的な音楽理論を勉強しようと、その学費を捻出するために様々なアルバイトをしています。 お母さんは彼女が音楽の道に進むことには猛反対、一切連絡を取り合っていませんでした。 3年後、Wantingがお母さんのために創った曲『Shell(殻)』を電話口で泣きながら歌い終えたときにようやく…ゆっくりとですが、元の関係に戻ることが出来たのだそうです。 お母さんはWantingがドラマの主題歌を初めてハミングしたときから彼女の才能には気づいていましたが、厳しい世界であるがゆえ反対をしていたとのこと。 もちろん今は理解し、応援をしています。

8曲目『Shell』と、6曲目『Jar of Love』のプライベートMV。 鳥肌立った~っ!
  猫が鳴いてるんだね^^。
http://youtu.be/cOCfWzFyW4I
http://youtu.be/LytDSOxvVTQ

Terry McBrideと出会って4年後の2009年、熟練度を増したWantingは『Shell』、『Everything In the World』など8曲を収録した自主製作アルバム『Love I Am』をリリース。 Terry McBrideはこれを大いに気に入り、ほどなく彼女を探し当て、Wantingは1984年のNettwerk設立以来初めて契約した中国人アーティストとなりました。
翌2010年にはメルセデスベンツがCMコンピレーションアルバムの収録曲に『Everything In the World』、『Life is Like a Song』、『Jar of Love』の3曲と中文歌『我的歌聲裡』を採用。 彼女の故郷ハルビンを含む中国大陸で広告展開され話題となり、同年8月、ハルビンで開催された音楽イベントで凱旋ライブも行なっています。

今回のダウンロードシングル『Drenched』は香港映画『志明與春嬌(Love in a Puff)』の続編、今年3月香港公開の『春嬌與志明(Love in the Buff)』の主題歌に採用されています。
また、Nettwerkの手配で中国の有名プロデューサー・張亜東(チャン・ヤードン)ともすでにコンタクトを取っており、今後ワールドツアーも予定しているらしい…。 どうやら北米、中国大陸を股に掛ける大きなアーティストに育てるつもりのようです。 Wanting、ジワリ来ますよ~。

映画『春嬌與志明』の予告編。

http://youtu.be/xqx5kMNtDzA

アルバム『Everything in the World』はYesAsiaHMVにラインナップされていますが、HMVでは当然洋楽扱いです。 割引キャンペーンも洋楽対象となりますので購入の際は注意が必要です。 『Drenched』と『我的歌聲裡』の2曲は映画『春嬌與志明』のサウンドトラックにも収録されています。 ※HMVの解説は一部前作『志明與春嬌』と混同しています。

Wanting(曲婉婷) - Myspace
Wanting - Facebook
Nettwerk - Website

« Robynn & Kendy『小說伴咖啡』、本人顔出しバージョン。 | トップページ | メイヴィス、『母の日』の贈りもの。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Robynn & Kendy『小說伴咖啡』、本人顔出しバージョン。 | トップページ | メイヴィス、『母の日』の贈りもの。 »

【台湾ポップス】TW-POP bot

C-POPブログ、いっぱい。

通貨コンバーター

無料ブログはココログ