【台湾ポップス】TW-POP bot

« 岑寧兒、最新EP…Coming Soon! | トップページ | Robynn & KendyのオフィシャルMV第2弾がUPされました。 »

2012年4月26日 (木曜日)

以莉・高露の歌にはジャンルも国境も無用。

以莉・高露(Ilid Kaolo)『輕快的生活(My Carefree Life)』(2011)

Ilid_kaolo_2

このジャケット写真は前に見たことがある!
でもそのときはたしか、中南米辺りのエスニックアーティストの台湾盤だろうと思い込んで完全にスルー…。 先日『音樂推動者大獎』にノミネートされていたので改めてチェックしたところ、まぎれもなく台湾の方でした~^^;。
生年は不明。 印象的な名前からもわかるとおり、台湾の原住民族…政府認定14民族のうち最も人口が多いとされる阿美(アミ)族出身のシンガーソングライターです。

『休息(Rest)』。

http://youtu.be/cFfeUUlM0dg

『輕快的生活』(風潮音樂)は昨年10月にリリースされた彼女の1stアルバムです。 ジャズボッサと台湾原住民族の音楽が違和感なく融合した一枚で、収録曲10曲すべてが彼女の手によるもの。 ともにワールドミュージック…生活に根差したところから生まれた音楽なのだから合って当然ということなのでしょう。 とても優しく緩やかで、心地良い…。 聴けばだれもが緑の田園を思い浮かべてしまいそう…そんな作品です。

アルバムタイトルソング、『輕快的生活』。

http://youtu.be/OMT9YutYMuU

愛称は小美(シャオメイ)。 台湾東部花蓮県の農村に生まれた小美は、多くの原住民族の若者たちがそうするように、早くから大都市台北に出て暮らしてきました。 『原舞者』や『野火樂集』などの原住民族音楽集団に在籍し各地で公演、好評を博しています。
ところが数年前、小美は突然都会での生活を捨てて農村へと戻りました。 2006年、半農半芸アーティスト・陳冠宇がヴォーカルを務める『好客樂隊』らの有機樂活運動…有機農業に映像、音楽を絡めたプロジェクト、『愛吃飯創作合作社』に参加したことが、どうやら心境に大きな変化をもたらすキッカケとなったようです。 いま彼女は、宜蘭県南澳鄉で有機稲作農業を行ないながら音楽活動を続けています。


http://youtu.be/zHkl3HoR3i8

HMVはラインナップなし。 クイックチャイナYesAsiaにはラインナップされていました。 五大唱片は在庫あり、博客來は入荷待ちのようです。

* * * * * *

コメント

ashさん、こんにちは~。

いや~、台湾の方だったのですねー^^;。
でも国とか関係なく沁みますよねー。
MVを見ると、あれー日本にもあるよなー、この景色…という感じですし。
いまはYouTubeとか探せば、ほぼアルバム1枚分の曲は聴けますが、
これは物体(CD)として手元に置いておきたいですね。

投稿: sasanoji | 2012年4月26日 (木) 10時46分

sasanojiさん、
これはまた素敵なアーティストですねぇ!!
いつも情報ありがとうございます!!

投稿: ash | 2012年4月26日 (木) 09時05分

« 岑寧兒、最新EP…Coming Soon! | トップページ | Robynn & KendyのオフィシャルMV第2弾がUPされました。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 岑寧兒、最新EP…Coming Soon! | トップページ | Robynn & KendyのオフィシャルMV第2弾がUPされました。 »

C-POPブログ、いっぱい。

通貨コンバーター

無料ブログはココログ