« 阿福、来月3曲入りEPをリリース! | トップページ | 3月9日、溫嵐 …着陸! »

2012年2月25日 (土曜日)

利得彙は今、しっかりとここに立っている。

利得彙(リーダーフイ)『等』(2012)

Photo_2 2

1985年生まれ、英語名はフリーダ・リー(Freda Li)。 2009年にデビューした台湾出身の女性シンガーソングライターです。
利得彙は2月07日、前作1stアルバム『花痴』から1年9ヶ月ぶりとなる新作、2nd EP『等』をリリースしました。 彼女の名義ではありますが、プロデュースを担当した沈志方とのユニット『利得彙×慢慢說樂團』による作品で、現在ライブもこのユニットで活動しています。 中文歌3曲とInterlude的な18秒のモノローグを含む全4トラックのインディーズEPです。

eTV星聞網から、2月07日『河岸留言』で行われたEP『等』發表音樂會の映像。


http://youtu.be/wpK-kmyW2G
http://youtu.be/njpGPVs1EPM
http://youtu.be/34DddhwVK8w

ただし最新作ではありますが、彼女の友人知人らの援助なくしては完成しなかった…まさに手造りと呼べる独立作品で、プレス枚数も少なく、日本からの購入は今のところ難しそうです。 上の写真右側をクリックしていただくと台湾国内での入手方法が出てきますが、もし向こうに行かれる、あるいは知人がいらっしゃるなど入手する機会のある方、いかがでしょうか…。 なおダウンロードサイトからであれば日本でも音のみ購入可能です…。

新曲『等』。 『キラキラ星』のような雰囲気を持つ。
だからちょっと五月天の『知足』にも似ている^^。
 
http://youtu.be/BptzDaAuGiQ
http://youtu.be/MT361y8RuxM

EP『等』には、タイトル曲『等』のほか、『你在找誰?』、『這深夜』の2曲と、モノローグ『stop and wait』が収録されています。

利得彙×慢慢說樂團 - Facebook
利得彙×慢慢說樂團 - StreetVoice
利得彙×慢慢說樂團 - iNDIEVOX
freda614's Channel - YouTube

* * * * * *

利得彙は2006年、バラエティ番組『快樂星期天』が企画した大学対抗歌唱コンテスト『校園歌喉戰』に、靜宜大學代表として出場。 成績は13位と微妙でしたが、本選出場者たちによるコンピレーション・アルバムに参加、注目を集める機会を得ました。 ちなみにこのときチャンピオンとなったのは当時台灣大學代表として出場していた韋禮安(ウェイ・リーアン)で、彼はこのコンピレーション・アルバムには参加しませんでしたが、その後ネットで作品を発表しながらビッグネームに楽曲提供するなどクリエイターとして活躍。 2011年の第22屆金曲獎では自身の1stアルバム『首張同名全創作專輯』(2010年)で最優秀新人賞を獲得しています。

* * * * * *

2009年、利得彙は台北の独立系レーベル・擎天娛樂(Skyhigh)から2曲入りEP『不要你的我』をリリース、デビューしました。 この2曲はともに同レーベル所属の男性アーティスト・吳听徹作詞作曲によるアンプラグドスタイルが似合いそうなバラードで、タイトル曲『不要你的我』は泣けそうなくらいジ~ンとくる良品です。 また2010年4月、我董娛樂(iseedmusic)からリリースしたダウンロードシングル『愛陪』も気持ちのよいフォークロックで、この間『河岸留言』ほか台湾各地でたくさんのライブを行なうなど、彼女らしいスタイルが出来上がったかに見えました。

ところが同年5月リリースの1stアルバム『花痴』(擎天娛樂)ではそれまでのアコースティックな雰囲気から、外見、音楽スタイルともに一変します。 プロデュースには吳听徹が携わっていましたが、髪を赤く染め、いかにもアイドル然としたポップなナンバーとじっくり聴かせるバラード、また自らギターを弾いて見せたりと、タイトルどおり色とりどりの花をコレクションしたような摩訶不思議な作品となっていました。 このアルバムをリリースした直後、彼女はオーディション番組『超級偶像』第3シーズンにPK戦の対戦相手として登場しますが、いかにも宣伝っぽくて、そのとき審査員を務めていた男性シンガーソングライター・陳國華が露骨に嫌な顔をしていたのが印象的でした。
製作サイドの要求であれ…泥まみれになるようなハードなMV撮影もこなした彼女でしたが、アルバムとしては残念ながら平凡な成績しか残せず、どうやらそれで契約は解除となってしまったようです。 2011年2月、『超級偶像』第5シーズンにPK戦の対戦相手として再登場していますが、このときはアイドルっぽさは抜けていたものの、清楚なバラードシンガーといった雰囲気でした。

* * * * * *

その後ここに至るまでの詳しい状況はよくわかりません。 ただ、2011年10月に行われた『全台青年精彩大匯演』ライブではすでに沈志方とのユニット、現在のスタイルでした。 同年11月には香港のオーディション番組『超級巨聲』第3シーズンのPK戦にもこのユニットで登場し、会場を沸かせています。
そして利得彙は今年2月07日、『河岸留言』で行われたオリジナルEP『等』発表ライブで、模索していた方向性はこれであると示し、結実。 ようやく彼女が立つべきところに戻った…そんな印象です。 このEP、一般販売ルートに乗るといいなー。 利得彙、加油!

利得彙演出活動:
3/16 19:30- 台南貳館音樂(台南市東區東寧路西段22號B1)
3/17 19:00- 高雄kamo gamo鴨巢咖啡(高雄市新興區仁智街235號2F)
3/23 20:00- Somebody Cafe(台北市萬華區西寧南路131號2、3樓)
3/24 16:30- 浮現藝文展演中心(台中縣龍井鄉新興路55巷12號)
4/13 20:00- 123藝文空間(忠孝東路三段251巷7弄12號1樓)
4/28 20:00- A house(台北市大安區復興南路一段107巷5弄18號)

* * * * * *

2月07日、『河岸留言』でのライブ。 Adeleの『Rolling In The Deep』をカバー。

http://youtu.be/MQ8Ylu9Ayn8

この他にもwinnie80519さん提供のライブ映像がたくさんUPされています。

* * * * * *

こちらは1stアルバム『花痴』からのMV。
この原石をどう削り、研くつもりだったのだろう…。

首波主打となったタイトル曲『花痴』。
初期の『少女時代』を彷彿とさせるナンバー。

http://youtu.be/TqQFBEPsEiQ

第二主打『再見太難』。 ここまでやるか~。

http://youtu.be/tOyt8uUwS5w

第三主打『My Flower』。

http://youtu.be/pxU8CjDbWN4

* * * * * *

ガス欠寸前です…。
押していただけると嬉しいです…^^;。
にほんブログ村 音楽ブログ C-POPへ にほんブログ村

« 阿福、来月3曲入りEPをリリース! | トップページ | 3月9日、溫嵐 …着陸! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 阿福、来月3曲入りEPをリリース! | トップページ | 3月9日、溫嵐 …着陸! »

【台湾ポップス】TW-POP bot

C-POPブログ、いっぱい。

sasanoji.radio賣捌所

通貨コンバーター

無料ブログはココログ