« 台湾の領収証、『統一發票』について。 | トップページ | 生まれ変わったMon Monは自然体、蔡孟臻。 »

2012年2月10日 (金曜日)

西田惠里奈、台湾でCDデビュー!

西田惠里奈(NANA)『午後可頌』(2012)

Photo_2_3

ジャズです。 西田惠里奈がNANA名義でリリースした台湾デビュー作です。 リリース日はダウンロードサイトでは昨年12月25日、五大唱片では今年1月03日となっていますね…。 発売年は五大唱片のほうに合わせました。 ジャズヴォーカルアルバムなので、どうしようか迷っていたのですが…エールも込めてピックアップです。

アルバムタイトルナンバー、『午後可頌』。

http://youtu.be/dn9YwbDLlPg

KISS RADIOの華語排行榜(標準中国語チャート)…ここでは20位までしか見ることが出来ませんが、2012年05週(2月3日付)の20位ギリギリに、『午後可頌』からの一曲『Afternoon Tea』が初登場でランクインしていました。
アルバムコンセプトはどうやら『冬のティータイム』。 慌ただしい都会の中で珈琲を飲みホッと一息入れる…そんなシチュエーションに似合う曲、といったところでしょうか。 全13曲のうち4曲は中文曲を日本語詞にしたもの。 また、標準中国語(華語)だけでなく台湾語にも挑戦していて、台湾語で歌った日本のソーラン節『素蘭小姐要出嫁』ではジャズの名曲『Watermelon Man』を巧みに使用。 全体の構成は、いま最年少シンガーソングライターとして注目されている許雅涵(キャンディー・シュー)のお母さん、台湾ジャズの第一人者・宋甜兒(漂兒音樂)が引き受けました。 台湾で活躍する日本人プロデューサー・金木義則氏も参加、彼女自身もプロデュースに携わった意欲作です。

6曲目『分手後的第一個秋天』。

http://youtu.be/5pI05FIJ9Fg

西田惠里奈は日本の兵庫県出身、生年は公表されていません…が、グラビアアイドルグループの一員としてかな~り以前に東京でデビューしていたようですw。 その後は『3BabA』、『FLASH-POINT』、『ハリケーンガール』等、ユニットを組んでアーティスト活動をしている模様…。 ですので、けっこう年齢はイッてますかあww。
現在は拠点を台湾に移して歌手活動をしているほか、TVや映画にも出演しています。 昨年公開された話題作『賽德克・巴萊』にも端役ではありますが、インパクトある雑貨屋のおかみさん役で出演し、これで一気に知名度が上昇。 彼女も自分を起用してくれた魏徳聖(ウェイ・ダーション)監督には本当に感謝しているようで、アルバムキャンペーン中ながら、もし映画のPRに自分が必要なら何を置いてでも駆けつけると話していたそうです。

西田 恵里奈 公式サイト -ERINATURAL-
erina0721 - Twitter

* * * * * *

『午後可頌』の日文版、『午後のクロワッサン』。

http://youtu.be/0mNan7U1dIg

『藍色日記』の日文版、『蒼い日記』。

http://youtu.be/xEutdrMgmE0

『忘記時間的時鐘』の日文版、『HIKARI』。

http://youtu.be/5I1qz1HRHLU

メイキング映像集。

http://youtu.be/OxnTH4bwe68

先日、日台ハーフの女性タレント・MAKIYOが関係する暴行事件が発生しました。 日本人に対する風当たりも強くなっているようです…。 それが西田惠里奈にとって逆風にならなければよいのですが…(2月10日付チャートでは早くも圏外~)。
とにかく、ガンバレ!

* * * * * *

ガス欠寸前です…。
押していただけると嬉しいです…^^;。
にほんブログ村 音楽ブログ C-POPへ にほんブログ村

« 台湾の領収証、『統一發票』について。 | トップページ | 生まれ変わったMon Monは自然体、蔡孟臻。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 台湾の領収証、『統一發票』について。 | トップページ | 生まれ変わったMon Monは自然体、蔡孟臻。 »

【台湾ポップス】TW-POP bot

C-POPブログ、いっぱい。

通貨コンバーター

無料ブログはココログ