【台湾ポップス】TW-POP bot

« 方皓玟の限定シングルは、本当にシングルだった…。 | トップページ | マレーシアからぬくもりを…伍家輝。 »

2012年1月25日 (水曜日)

マレーシアからの刺客、李幸倪!

李幸倪(リーシンニー)『Here I Come』(2011)

Gin_lee こちらは『Special Edition』のオーバージャケット。

1987年生まれ、マレーシアの出身。 英語名はジン・リー(Gin Lee)。 2009年に1stアルバム『ONE & ONLY』で現地デビューした実力派女性シンガーです。
今回ピックアップする『Here I Come』は昨年10月にリリースされた2作目、全5曲入りのEPアルバムで、彼女にとっては初めての広東語作品となります。 2010年に大陸デビューはしていますが、今作は香港マーケットを意識した作品ということのようですね。 台湾へは未だ本格進出はしておりません。 しかしながら彼女の名前は、台湾のポップスファンの間ではすでに広く知られる存在となっています。

EP『Here I Come』から、1曲目『潛水』。

http://www.youtube.com/watch?v=NWUCjJQzRos

1stアルバム『ONE & ONLY』がマレーシアでリリースされたのは09年12月、大陸デビューは翌年4月だったわけですが、その直後の5月、李幸倪は台湾の人気オーディション番組『超級偶像』第4シーズンにPK戦挑戦者として登場します。 たしかに台湾の人々にとってはほとんど無名、未知の挑戦者でしたが、新人とはいえプロです。 彼女の放つ圧倒的な歌唱力の前に本選出場者上位2名が敢え無く敗退し、観客だけでなく審査員らも騒然…当時まだ『ジーニー・リー(Jeanie Lee)』の名前を使っていましたが、わずか二夜にして彼女の存在は広く知れ渡ることになったのです。

これはその『超級偶像』に登場したときの映像。
Karyn Whiteの『Superwoman』を歌い胡振寰…最終的に第3位となる出場者ですが、彼に勝利します(画と音がズレてるのは気にしないで)。

http://www.youtube.com/watch?v=gzYbwBwNRQs

これも『超級偶像』、金實基に勝利した回の映像。
彼も第5位に入賞する選手ですが、Alicia Keys『If I Ain't Got You』を歌った彼女に撃破されてしまいます…。

http://www.youtube.com/watch?v=wVSB_4LesIY

彼女の応援に駆けつけたゲストは、この番組第2シーズンで2位に輝いた、彼女と同じくマレーシア出身の女性シンガー・符瓊音(フーチョンイン)。 じつは李幸倪の従姉なのだそうです。
それにしても彼女と当たった胡振寰と金實基は気の毒としか言いようがない…。
その後、8月と9月にも香港のオーデション番組『超級巨聲』第2シーズンにPK戦挑戦者として招かれ、残念ながら1勝1敗の結果となりましたが、ここでも見事な歌声を披露し知名度を上げました。 その会場にはすでに彼女のファンとなった観客たちが大勢駆けつけていたほどです。

EP『Here I Come』には同年12月に発売された2曲入りボーナスCD付きのSpecial Editionもあって、なぜかHMVでは2つとも同じ値段になっていますが…いいのでしょうか? そのオマケがとても良いモノで、上の『超級偶像』で歌った2曲を新たに曹格(ゲイリー・ツァオ)のプロデュースで収録しているのです。
『Superwoman』はピアノ1台だけでしっとりと静かに歌っていて、どこか高級なクラブで弾き語りを聴いているような感じ…行ったことないですけど。 『If I Ain't Got You』のほうはドラムとベースを従えたジャズ調で、これまた違った味わいで楽しませてくれてます。 どうやらかなり幅広いジャンルに対応出来るテクニックを備えたシンガーのようですね。 台湾への本格進出が待たれます。

* * * * * *

『Here I Come』の2曲目、『廢話少說』。
じつを言いますと…このくちびるの形と顎のラインが好みでして…って、どうでもいいですね。

http://www.youtube.com/watch?v=D7zIfnqaQco

2010年9月にリリースされたシングル、『城外的月光』。 こんな曲も歌えるんだなー。

http://www.youtube.com/watch?v=dKdnsB8BmF8

* * * * * *

李幸倪のお父さんはバンドリーダー兼ドラム奏者、お母さんも有名なクラブ歌手。 常に音楽は身近にあったわけですが彼女は初めその道へとは進まず、アスリートになることを目指していました。 中学では短距離ランナーとして活躍し、たくさんのメダルも獲得しました。 ところが怪我でその夢をあきらめざるを得なくなり、消沈していた彼女を救ったのが歌だった…ということのようです。
そうなる運命だったのかなぁ…1stアルバム『ONE & ONLY』の1曲目、『最美的梦』は彼女自身が作詞した歌で、MVも彼女のストーリーをなぞったものになっています。 実際は彼氏じゃなくてお父さんがたぶん大きな役割を果たしたんだと思うけど^^。

1st『ONE & ONLY』から、『最美的梦』。

http://www.youtube.com/watch?v=uSjgdRn-miI

« 方皓玟の限定シングルは、本当にシングルだった…。 | トップページ | マレーシアからぬくもりを…伍家輝。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 方皓玟の限定シングルは、本当にシングルだった…。 | トップページ | マレーシアからぬくもりを…伍家輝。 »

C-POPブログ、いっぱい。

通貨コンバーター

無料ブログはココログ