« SONY 2012華語巨星新春特賣! | トップページ | 四川省出身の情感歌后、郁可唯。 »

2012年1月12日 (木曜日)

2011年度五大唱片、アルバムセールスランキング発表!

いつもC-POP CD購入で利用している台湾・五大唱片の2011年度セールスランキング『5大年度金榜』が発表されておりました。

華語アルバム第1位となったのは、2/18リリースの羅志祥(ショウ・ルオ)『獨一無二(平價版)』で、年間売り上げシェアの9.19%を獲得。
第2位は12/16リリース、3年ぶりのスタジオ制作アルバムとなった、五月天(メイデイ)『第二人生(末日預購版)』、シェア6.44%。 預購版で、しかも年末わずか1ヶ月足らずでの第2位はさすが。
第3位は…やっぱりくるか~、11/11リリース、帝王・周杰倫(ジェイ・チョウ)『驚嘆號(精裝版)』で、シェア6.14%。
第4位は、シンガポールの歌姫・孫燕姿(ステファニー・スン)4年ぶりの新作、3/8リリースの『是時候』、シェアは5.35%。 そうですよね~、待ってたひと多かったですよねー。 なんせ4年ぶりですもんねー。

10位は12/23リリースの蕭亞軒(エルバ・シャオ)『我愛我(時尚浪漫愛我版)』、11位の蘇打綠(ソーダグリーン)『你在煩惱什麼』は11/11のリリース。 驚いたのは大晦日12/31にリリースした林俊傑(リン・ジュンジエ)『學不會(Warm Forever聯名紀念版)』が年間売り上げランキングの第15位に食い込んでいること。 相当な瞬間占有率だったんでしょうねー。 それから大陸の女性シンガー・丁噹(ディンダン)の『未來的情人』が19位に入っているのはリッパ。 このアルバムがリリースされたのはほぼ1年前の1/21、つまり1年間コンスタントに売れ続けたという証明でもありますからね。

Olivia Ongの『Romance』、王若琳(ジョアンナ・ワン)の『為愛做的一切』はそれぞれ洋楽部門の6位と10位にランキングされてます。

日韓部門でランクインしている日本人は、10位の安室奈美惠『全面征服!(CD+DVD初回限定版)』と、15位の濱崎步『5步曲(初回限定版)』だけ…ですかね。

…で、こういうランキングを見ていざ買おうと思っても、五大唱片ではすでに売り切れの場合が多いのです…。 ウチの近所には夜中近くになるとお弁当やおにぎり、パン類がスッカラカンになるローソンがあるのですが、そんな感じで欲しいときに手に入らない…。 もうちょっと余裕を持って仕入れたりしないのかなー。

« SONY 2012華語巨星新春特賣! | トップページ | 四川省出身の情感歌后、郁可唯。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« SONY 2012華語巨星新春特賣! | トップページ | 四川省出身の情感歌后、郁可唯。 »

【台湾ポップス】TW-POP bot

C-POPブログ、いっぱい。

通貨コンバーター

無料ブログはココログ