【台湾ポップス】TW-POP bot

« 綿菓子のようにフンワリと柔らかい男女デュオ、棉花糖。 | トップページ | 小白兔唱片の新星、鄭宜農。 »

2011年7月 9日 (土曜日)

シンガポールの実力派女性シンガー、蔡淳佳。

蔡淳佳(ツァイチュンジャー)『淳佳精選17首』(2006)

Joi

1978年シンガポール生まれの実力派人気女性シンガーです。 英語名はジョイ・ツァイ(Joi Tsai)。 彼女は2000年に台湾デビューしていますが、シンガポール、マレーシアなど東南アジアでの知名度のほうがはるかに勝っています。 このアルバムは、台湾での活動をリスタートする意味も込めて06年9月にリリースした自身初の新曲+ベスト集2枚組(廃版)を、同年12月に17曲入り廉価版として再リリースしたものです。 中島美嘉の『雪の華』や夏川りみの『涙そうそう』などJ-POPのカバー曲も収められている、蔡淳佳を知るには良いアルバムだと思います。 優しく暖かい歌声が印象的なアーティストです。

中島美嘉『雪の華』のカバー、『對不起,我愛你』。
ピアノは鋼琴王子こと陳冠宇(エリック・チャン)です。

http://youtu.be/L1er02qucnA

収録曲はシンガポールではよく知られたヒットソングばかりですが、当時の台湾ではそのほとんどが新曲同然で、このベスト盤は台湾のポップスファンに蔡淳佳を再認識してもらうための作品集でもありました。 2010年にも『時間的禮盒』という新曲+ベスト集を出しているのですが、そちらのほうは残念ながらシンガポール・マレーシア盤のみの発売となっており、日本では入手が難しそうです…。

Joi Chua - Website

* * * * * *

蔡淳佳は子供の頃からピアノを弾くなど音楽が大好きで、大学進学後はレストランでフォーク歌手などもしていたようです。 大学在学中だった1996年、シンガポールを拠点とするメジャーレーベル・海蝶音樂(Ocean Butterflies)主催の歌謡コンテストに出場。 2000人の頂点に立ちスカウトされるのですが、ここでは学業を優先したいということで本格的な歌手活動は行わず、いくつかのポピュラーソングやコンピレーション作品に参加しただけでした。
大学卒業後、音楽の道に進むことを決心した彼女は、2000年に台湾・新力音樂(SONY MUSIC)と契約し、1stアルバム『蔡淳佳JOI』をリリース。 このアルバムからは張信哲(ジェフ・チャン)の名曲をカバーした『愛如潮水』や、『有心人,有情人』などのヒット曲が生まれ好評を博しましたが、なぜかその後SONY側からリストラ対象となってしまいシンガポールへ帰国。 03年には海蝶音樂との契約も満了となり、蔡淳佳は悩んだ末、一旦音楽から退き、視力検査技師の仕事をしながら機会を待つ道を選んだのでした…。

起死回生の一曲となった、夏川りみ『涙そうそう』のカバー曲、『陪我看日出』。

http://youtu.be/RgwM-1SJqbg

04年、幸運にも彼女は音楽理念を一にするシンガポールのレーベル・Music Street(現在はワーナーに買収)とめぐり合い、自身2枚目となるアルバム『日出』をリリース。 これに収められていた夏川りみ『涙そうそう』のカバー曲『陪我看日出』が大ヒットし、蔡淳佳はシンガポールで一気にブレイクすることとなりました。 このカバー曲の作詞を担当したのは、彼女が大学時代にシンガーとして参加した曲『細水長流』の作者で、これまでの彼女の経歴をよく理解している梁文福。 蔡淳佳はこの曲が自分のための一曲だと感じているようです。 また、台湾で行なわれた夏川りみのコンサートを見に行ったときに、自分が歌ったカバー曲を夏川に誉めてもらったそうで、とても嬉しかったと語っています。

彼女の曲は、その暖かい歌声からドラマの主題歌や挿入歌に使われることが多く、それらを集めただけでアルバムが何枚も出せてしまうほど。 ゆえにシンガポールのゴールデンタイムである『夜9時』にちなんだ、『蔡9時』というニックネームも持っているのだとか…。 それから台湾では痩せすぎのひとのことを『紙片人』と言ったりするそうですが、彼女もその一人。 孫燕姿(ステファニー・スン)や蔡健雅(ターニャ・チュア)もスリムだけど、シンガポール出身のアーティストには『紙片人』が多いのかな?

一青窈『かざぐるま』のカバー、『等一個晴天』。

http://youtu.be/tc2gQFRBUgk

この他にもゆずの『星がきれい』や、夏川りみの『愛よ愛よ』のカバーも入っています。 ほんとうに耳に心地よいアーティストさんなんですけど、2009年12月に10年来お付き合いしていた初恋の男性と結婚…。 ひょっとしたらもうシンガポールから出てきてくれないんじゃないか…なんて気もしております。 その3ヶ月前には自身も作曲等に携わったオリジナルアルバム『回到最初』を台湾でリリースしていたのに…。 このまま聴けなくなるのはもったいなさすぎる~。

* * * * * *

ガス欠寸前です…。
押していただけると嬉しいです…^^;。
にほんブログ村 音楽ブログ C-POPへ にほんブログ村

« 綿菓子のようにフンワリと柔らかい男女デュオ、棉花糖。 | トップページ | 小白兔唱片の新星、鄭宜農。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 綿菓子のようにフンワリと柔らかい男女デュオ、棉花糖。 | トップページ | 小白兔唱片の新星、鄭宜農。 »

C-POPブログ、いっぱい。

通貨コンバーター

無料ブログはココログ