« 若手女性シンガーソングライターのトップ、徐佳瑩。 | トップページ | YouTubeで大ブレイク、鄧福如。 »

2011年7月 2日 (土曜日)

創作才女、陳珊妮。

陳珊妮(チェンシャンニー)『I Love You, John』(2011)

I_love_you_john

1970年フィリピン生まれの台湾育ち、英語名はサンディー・チェン(Sandee Chan)。 著名なシンガーソングライターであり、プロデューサーであり、作家であり、画家であり、カメラマンであり…もうなんでもやっちゃうスゴイ女性アーティストです。 提供楽曲なんて数えるのがメンドーなくらい、ある…。
『I Love You, John』は、陳怡文(キミー・チェン)との共作『雙陳記』からは2年2ヶ月ぶり、ソロだと『如果有一件事是重要的』から2年7ヶ月ぶり、先月6月17日にリリースしたばかりのニューアルバムです。 このコーナーでホッカホカの新作をとり上げるのは初めて…ですかね。 情報もまったくない状態なんですけど、それくらい推しているということで…。 30代後半から50歳前後の方、ピチカートみたいな『キャッチー』好きだった方、90年代にキュンとくる皆さんならたぶん気に入ってくれるんじゃないかなーと思うサウンド…かなー^^。

アルバムタイトルソング、5曲目『I Love You, John』。 CMに使えるんじゃない?
『John』は、『醬』とのダブルミーニングだったのね。 どうりでMVが…美味しそう。

http://youtu.be/0zG4r7HQ5x0

RTI 台湾国際放送の音楽番組『ミュージックステーション』で一度くらい彼女のアルバムをとり上げてないかと探してみたのですが…ないみたいです。 ネットで調べてみても、日本語の情報は個人のサイト以外ではほとんど見かけません。 こんな面白そうなアーティストなのに、日本での知名度はほとんど無いのですねー。 業界のヒトも『K』熱にばかりヤラれていないで、『TW』ブーム起こしてやろうとか思わないのかなー。 宝の山なのに…。

* * * * * *

サンディー・チェンは1970年、華僑三世としてフィリピンで生まれ、その後父親の仕事の関係で台湾に移住しました。 幼い頃からピアノに親しみ、高校生のときにはエレクトリックピアノ、台北の国際政治大学に進学してからはギターやそのほかの楽器も弾くようになりました。 バンドを結成し創作活動を始めたのもその頃です。 サンディーの音楽人生がスタートしたのは1991年、インディーズレーベルFriendly Dogs主催による大学生バンド対抗戦『Young Star』に於いて、自作曲『七天辦』を発表したその瞬間から、でした。 才能を認められたサンディーは翌1992年、張信哲(ジェフ・チャン)、黄品源(ホァン・ピンユァン)のアルバムに楽曲を提供。 そして1994年、『華盛頓砍倒櫻桃樹』でアルバムデビューを果たしました(ジャケットのイラストも描いている…)。
以来100を超える美しい曲が、台湾のみならず香港や中国大陸のアーティストのために、彼女の手から生み出されています。

オープニングナンバー、『OK』。 ライブバージョンで。 声は低めですね。

http://youtu.be/YWZQIiv3-tA

自身のアルバムだけでも10枚以上あるのに、コンピレーション、デュエット、プロデュース等でほかのアーティストの作品に参加したり、エッセイ、写真集の出版、舞台や映画音楽の監修など活動は多岐に渡っています。 もちろん提供楽曲も多数で、新しいところでは梁靜茹(フィッシュ・レオン)の『比較愛』や、田馥甄(ティエン・フージェン)の『To Hebe』も彼女の作ですね。 当然様々なアワードでノミネート、受賞する機会も多く、05年の第16屆金曲獎では4部門にノミネートされ、最優秀アルバム・プロデューサー賞など2部門を受賞しています。 サンディー・チェンは、ここ10数年来台湾でもっとも成功した女性アーティストの一人として認知されています。

ラストナンバー、10曲目『雙人體操』。
この曲はイマイチ何をやりたいのか、よくわからなかった…MVも…^^;。

http://youtu.be/2QB8Zuk5f0Y

このアルバムにもいくつかのバージョンがあります。 欲しいのは直筆サイン入りのヤツなんですけど、HMVにはラインナップされてないようですね…。 YesAsiaのほうには出てました。 お得なのは預購版(予約限定盤)で、08年にリリースしたアルバム『如果有一件事是重要的』を英語詞にした『What If It Matters』がオマケで付いています(実質アルバム2枚!)。 全10曲のうち、最後に入っている『リンゴ追分』だけは日本語みたいです。

* * * * * *

アルバム予告編、三連発。

2曲目『青春』。 なんだコレ、カワイイな~。

http://youtu.be/CtOquBKwIcQ

3曲目『B級動作片』。 ええ~っ!

http://youtu.be/idAdzArsAfQ

7曲目『美好人生』。

http://youtu.be/ip3DwtO2imo


« 若手女性シンガーソングライターのトップ、徐佳瑩。 | トップページ | YouTubeで大ブレイク、鄧福如。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 若手女性シンガーソングライターのトップ、徐佳瑩。 | トップページ | YouTubeで大ブレイク、鄧福如。 »

【台湾ポップス】TW-POP bot

C-POPブログ、いっぱい。

通貨コンバーター

無料ブログはココログ