« 莫文蔚、金曲奬最優秀女性シンガー部門に6度目のノミネート。 | トップページ | 復活、林凡。 »

2011年6月 8日 (水曜日)

いぶし銀の『狼』、齊秦。

齊秦(チーチン)『美麗境界』(2010)

Photo_17

けっして画面のコントラストがおかしいのではありません。
アルバムジャケットです、コレが…。
う~渋い…渋すぎる…。
男性アーティストのCDをジャケ買いすることはまずありませんが…
これは~、してしまうかもしれない。 飾っておきたいほどカッコイイ!
Donald Fagenの『The Nightfly』、Sonny Clarkの『Cool Struttin'』と並べてもイケる!!
どうせならレコードジャケットの大きさで出してくれてもいい…と思うくらい。

3曲目『像瘋了一樣』。 新曲です。
それにしても…このMVに出ている(李)依瑾のカワイさは困るww。

http://youtu.be/znhCFRduj68

齊秦は1960年台湾生まれ、現在51歳。 デビューして四半世紀を超え、出したアルバムは20枚以上。 1997年の金曲獎では最優秀国語男性シンガー賞も受賞している超ベテラン男性シンガーです。
2010年7月17日、齊秦は8年ぶりとなる新作『美麗境界』をリリースしました。 新作といっても全11曲のうち新曲は2曲のみで、あとの9曲は大陸、台湾で過去にヒットした曲のカバーです。 名プロデューサー・鍾興民(チョン・シンミン)を迎え、オーケストラをバックにレコーディング。 50歳とは思えぬ、とても甘~いムード漂う一枚です。
発売日を7月17日にしたのは彼のこだわりだそうで、中国語の『7, 1, 7(チー、イー、チー)』を早口で読むと、自分の名前『齊秦(チーチン)』に似ているから、がその理由。
…て、なんだそれは(笑)。

* * * * * *

齊秦は19歳のときレストラン歌手をしているところを見出され、1981年に映画の挿入歌でデビュー。 1stアルバムは1985年にリリースした『狼』で、このときの出で立ちが『長髪・革ジャン・サングラス』というクールなイメージだったため、以来『一匹狼』とあだ名されるようになりました。 実際デビュー以前の少年時代は荒れていたそうで、その3年間を感化院(教護施設)で送っているようです。 また、当時の悪友の何人かは銃殺刑に処せられた、との話もあります。 彼のお姉さんは1998年に金曲獎も受賞している台湾を代表する人気歌手・齊豫(チーユイ)ですが、施設を出た当時そのお姉さんに貰った一本のギターが彼の心を救い、音楽の道を目指すキッカケにもなったのだそうです。

香港の女性シンガー、ピアニストでもある陳秋霞(チェルシー・チャン)との共演で、『偶然』。

http://youtu.be/CNAnaKj8Tfw

このクールな佇まいとハスキーな歌声で、無数の女性ファンを虜にしてきた齊秦。 シブいスな~、同世代なんだけど…^^;。 その齊秦と長いあいだ恋愛関係にあったのが、『チャイニーズ・ゴースト・ストーリー』でも有名な女優・王祖賢(ジョイ・ウォン)。 けっきょく彼女とは結婚に至らず17年目に破局してしまいましたが、なんと齊秦は今年、24歳年下の中国人歌手・孫麗雅と結婚し、4月の終わりには娘さんも誕生したらしい…。

4曲目『張三的歌』。

http://youtu.be/4VMANkhbixI

このアルバムは、前作『呼喚』から8年ぶりであるにもかかわらず大ヒット。 今年オリジナルアルバムのリリースも予定していて、さらには自身の半生をドラマ化することも計画中だとか。 自由奔放なロックからバラードへ…スタイルは穏やかになりましたが、それにしても未だ衰えを知らぬ、このあふれるパワー…あやかりたいスなww。

* * * * * *

齊秦は今年、この『美麗境界』で金曲獎・最優秀国語男性シンガー賞部門にノミネートされています。 2000年以前、1997年から3年連続でノミネートされ一度受賞もしていますが、今回のノミネートはそれ以来のことです。 今年の男性部門で個人的に注目しているのはこの齊秦と、09年受賞の周杰倫(ジェイ・チョウ)。 ノミネート常連の王力宏(ワン・リーホン)は…好みではないのです、イケメンだから(ジェイ・チョウも好みではないけど…仕方がない)。
存在感では齊秦が圧倒的ですが…どうだろうなー。


http://youtu.be/gScmRDsPT9U

« 莫文蔚、金曲奬最優秀女性シンガー部門に6度目のノミネート。 | トップページ | 復活、林凡。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 莫文蔚、金曲奬最優秀女性シンガー部門に6度目のノミネート。 | トップページ | 復活、林凡。 »

【台湾ポップス】TW-POP bot

C-POPブログ、いっぱい。

通貨コンバーター

無料ブログはココログ