« アジア圏を代表する歌姫、孫燕姿。 | トップページ | いぶし銀の『狼』、齊秦。 »

2011年6月 7日 (火曜日)

莫文蔚、金曲奬最優秀女性シンガー部門に6度目のノミネート。

祝! 第22屆金曲獎・最優秀国語女性シンガー賞、二度目の受賞!

莫文蔚(モーウェンウェイ)『寶貝』(2010)

Karen_mok

1970年香港生まれ、英語名はカレン・モク(Karen Mok)。 この名前を聞いてピンときた方そのとおりです、香港の人気女優さんですネ。 ウォン・カーウァイ監督の『天使の涙』で『金髪の女』を演っていたのがカレン・モクです。 周星馳(チャウ・シンチー)映画の常連。 『少林サッカー』では『え…ここかよ!』みたいなところで友情出演しています。 個性的な顔立ちですので、見ればイッパツでわかりますww。 じつはアジアを代表する人気女性シンガーでもあり、03年の第14屆金曲獎では、アルバム『[i]』で最優秀国語女性シンガー賞を受賞しています。 また来週6月18日に迫った第22屆金曲獎の同部門にも、この『寶貝』でノミネートされています。
本作『寶貝』は…彼女にとって何作目のオリジナルアルバムになるんだろう、维基百科に記載されている数字をそのまま使えば、どうやら11作目のようですね。 明るく穏やかな雰囲気漂う、標準中国語(華語)による全10曲入り。 香港盤ではそれに広東語のボーナストラック3曲がプラスされて、全13曲となっています。

金曲獎・最優秀年間楽曲賞にノミネートされている、6曲目『完美孤獨』。

http://youtu.be/CQNrYdU5WcA

お父さんがイギリス人で…だからちょっと個性的な顔立ち。 ペルシャ、ドイツ系の血統でもあるようです。 Wikipediaには、チャウ・シンチーとの共演作品では容赦なく顔面を蹴られる役や変人の役が多い…なんて書いてあるw。 それを面白がって演ってるのも彼女のカワイイところなんだけど、MVの中のカレンはほんとにキレイ…やっぱり女優さんだなぁって思う。 そういえば先週6月2日は41回目のお誕生日でしたネ。 おめでとう!

* * * * * *

カレンは子供の頃から成績優秀、音楽や演劇にも才能を見せる活発な少女だったそうで、高校生のとき国際交換学生の推薦を受け選抜試験でトップとなりイタリアへ。 大学時代にはイギリスへ留学し、そこで雷頌徳(マーク・ロイ)らのユニットにヴォーカルとして参加していました。
香港に戻り、1993年にデビュー作となる広東語アルバム『Karen』をリリース。 映画デビューも同時期のようです。 現在までの出演映画数は50を数え、そのうち主役を張った数は35超…。 歌のほうでもオリジナルアルバム以外の作品も入れれば…もう数えるのがメンドクセww。 いったいこのひとは何なんでしょう…んん~、神?
それからカレンは広東語はもちろん、華語、英語のほか、フランス語、イタリア語、ポルトガル語、それから日本語もしゃべれるという情報も…、ひええ~。

2曲目『艾美麗 愛美麗』。

http://youtu.be/a2LgAATXusc

MVのカレンはいつも薄着だ…。 06年リリース『如果没有你』のアルバムジャケットなんて…下着姿? 彼女の背中、左側には生まれつきのアザがあるそうですが隠すこともせず、むしろ自分のマークとして気に入ってるようです。 スタイルいい~。 歌声もセクシーです。

彼女が日本で注目をあびるキッカケになったウォン・カーウァイの『天使の涙』は、もともと『恋する惑星』の一編として企画されていたストーリーで、それを独立した形で一本の作品としているためカメラワークを含めちょっと難解な映画になっている。 好き嫌いが出てしまう作品だけど、あれを観てカレンを嫌わないでほしいです。 ぜひ彼女の歌も聴いてほしい…。

3曲目『耳朵要解渴』。

http://youtu.be/y6o7aXyf4Eo

HMVには在庫があるみたいですね。 台湾盤、香港盤両方ラインナップされていて、すぐに出荷可能。 DVD付きなのにリーズナブルだ…あ、マルチバイでの話です。

* * * * * *

今年の金曲獎・最優秀国語女性シンガー賞部門は、若手をベテランが包囲するみたいになっていて、個人的に注目しているのはベテラン勢のカレン・モクと、英語名フレヤ・リンこと林凡(リン・ファン)…くれぐれも『はやし・ぼん』と読まないように。 芸人みたくなりますので…。 この二人、最優秀年間楽曲賞にもノミネートされています。 フレヤ・リンは2000年デビューですが、才能がありながらレコード会社のドタバタなどに巻き込まれ機会に恵まれなかった、遅れてやって来た実力派です。 昨年12月、やっと自身3枚目となるオリジナルアルバムを新会社でリリース。 これがBS日テレでも今月9日から放送を開始する台湾ドラマ『結婚って、幸せですか(原題:犀利人妻)』の主題歌・挿入歌に採用され、復活を遂げました。 気持ち的にはフレヤ・リンに受賞してほしいのですけれど…。

« アジア圏を代表する歌姫、孫燕姿。 | トップページ | いぶし銀の『狼』、齊秦。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アジア圏を代表する歌姫、孫燕姿。 | トップページ | いぶし銀の『狼』、齊秦。 »

【台湾ポップス】TW-POP bot

C-POPブログ、いっぱい。

通貨コンバーター

無料ブログはココログ