【台湾ポップス】TW-POP bot

« 『謝謝台湾計画』に感謝! | トップページ | ラブソングの女王、梁靜茹。 »

2011年5月 3日 (火曜日)

コンセプトは『癒し』、梁文音。

梁文音(リャンウェンイン)『愛、一直存在』(2009)

Photo_13

1987年台湾生まれ、台湾の原住民族(ルカイ族とタイヤル族のハーフ)の出身。 英語名はレイチェル・リャン(Rachel Liang)。
実力派プロデューサー陣を迎えて制作されたこのアルバムは、梁文音の個性を生かした、皆が慰められる『癒し』がコンセプトになっていて、優しい曲が印象的。 影音珍蔵版はMV6曲入りのDVD付きです。

OPナンバー、『哭過就好了』。

http://youtu.be/EwvUqzfo5Is

* * * * * *

2007年、TVのオーディション番組で評価され、翌年歌手デビュー。 ファーストアルバムは台湾だけでなく、広くアジア地域でもヒット。 2008年には映画『海角七号』にも出演しました。 キュートで明るい外見からは想像できませんが、子供の頃両親を亡くし施設で育ったのだそうです。

中国大陸・四川出身の男性アーティスト・王錚亮(Reno Wang)とのデュエットで、『滿滿』。

http://youtu.be/KPIINI89yFw

2曲目の『親愛的是我』は、恋人を裏切ってしまった女性が、想いを言葉に出来なかった悔しさを歌った曲。

http://youtu.be/TV3SCXkd_Go

HMV ONLINEにラインナップされているほうはDVD付きの影音珍蔵版ですが、曲目紹介部分は、彼女が主演する『紫玫瑰』を含むTVドラマのサウンドトラック7曲の入ったCD2枚組版のほうが出ていますね。 サントラ付きのほうはラインナップされていないようです。 MVもイイですよ~。

« 『謝謝台湾計画』に感謝! | トップページ | ラブソングの女王、梁靜茹。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『謝謝台湾計画』に感謝! | トップページ | ラブソングの女王、梁靜茹。 »

C-POPブログ、いっぱい。

通貨コンバーター

無料ブログはココログ