« 『S.H.E』のセリーナが退院。 | トップページ | 『日本加油!』 »

2011年3月26日 (土曜日)

台湾国際放送、朝の特別編成について。

台湾国際放送では現在、朝7時からも放送を行っているが、これがあと一週間継続されることになったと『おたよりありがとう』の中で伝えた。

この特別編成は、地震によりPCなどを使用出来なくなった方が、ラジオで受信する機会を増やすために行っているもので、朝7時から1時間、11605kHzで前日の番組を再放送している。 くわえて日本語課では、この時間の受信状態を、ぜひ知らせてほしいとアナウンスしている。 会社側としてはそれを午前中の放送復活の判断材料にするとのことで、午前の放送復活がゼロではない可能性にはっきりと言及したのは、今回が初めて(?)かもしれない。

日本のマスコミは台湾のことに触れたがらないようですが、せめて僕らが、感謝の気持ちを伝えねば…と思っています。

« 『S.H.E』のセリーナが退院。 | トップページ | 『日本加油!』 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『S.H.E』のセリーナが退院。 | トップページ | 『日本加油!』 »

【台湾ポップス】TW-POP bot

C-POPブログ、いっぱい。

通貨コンバーター

無料ブログはココログ