【台湾ポップス】TW-POP bot

« 日本人としてのプライドを捨て、中国のもたらす『カネ』に目が眩む連中… | トップページ | 『S.H.E』のセリーナが退院。 »

2010年10月25日 (月曜日)

台湾人気女性ヴォーカルトリオ『S.H.E』のセリーナ、大やけど。

25日付AFP時事通信の記事によると、台湾出身の人気女性ヴォーカルトリオ『S.H.E』のメンバー・セリーナ(任家萱)さんが中国でのドラマ撮影中に、全身のおよそ50%に大やけどを負い、現在台湾の病院に入院中であるとのことです。

負ったやけどのうち最大40%が熱傷深度第Ⅲ度に達しており、彼女の父親は報道陣に対して、『娘の状態は安定しているが、回復には数カ月かかるだろう』と述べています。 また、事故の原因について台湾の聯合報は、『撮影中に爆発が予定よりも早く起きたためにセリーナさんがやけどを負った』と伝えているようです。

う~ん、セリーナさん…心配です…。

でも爆発って…女性アイドルにさせるにはちょっと危険過ぎやしませんか?
撮影を許した台湾プロダクションも、その責任は免れ得ないでしょうね。
近頃日本でも、撮影中にお笑い芸人が怪我するなどの事故が頻発していますが、企画の段階で一歩退いてリスクを想像出来る人材が、国内外ともに減っているということでしょうか…。
あるいは、政治や経済の世界に於いても…。

台湾国際放送関連記事はコチラ

« 日本人としてのプライドを捨て、中国のもたらす『カネ』に目が眩む連中… | トップページ | 『S.H.E』のセリーナが退院。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本人としてのプライドを捨て、中国のもたらす『カネ』に目が眩む連中… | トップページ | 『S.H.E』のセリーナが退院。 »

C-POPブログ、いっぱい。

通貨コンバーター

無料ブログはココログ